当サイトをHTTPS・独自SSL化しました【ロリポップ】

サイト雑記





こんにちは、盛田屋(@aicooo__n)です。

当サイトは2/28に 盛田屋の田舎でネット暮らしをSSL化しました。

まだまだコンテンツも少なく、「失敗しても・・なんとかなる」とは思いながらもサイトが吹っ飛んだら私なりに終わるところでした。

苦戦もしながら、思ったより上手く行った手順などを残しておきます。

 

SSL化とは

SSLとは、Secure Socket Layer(セキュア・ソケット・レイヤー)の頭文字を取った言葉で、インターネット上で情報を暗号化して送受信できる仕組みのことを指します。

 

SSL化することによって、サイトの安全性を高められて・信頼性を伝えることができアピールもできます。

当サイトは、ショッピングサイトなどでもなく機密性の高い個人情報を求めて通信をする訳ではないので今すぐに必要とは思っていませんでした。

かと言って色々と他のサイトを見たりしていると[SSL化待ったなし!]だったり、[今の内に]とのことを読んだので段々と腰を上げ始めました。

 

最近では

このwebサイトのセキュリティ証明書には問題があります。

などと警告文がでることがありますよね?

私もネットサーフィンをしていると表示されてギョッとしたことがあるので、もし当サイトを閲覧して下さったときに警告文が表示されることがないよう、証明書を持ってより安心して閲覧ができる理由の材料の一つとしてSSL化しました。

 

SSL化されているかはアドレスバー(サイトURL)の「保護された通信」や鍵付き・httpsの表示で分かります。

 

私が行ったSSL化手順

当サイトが利用しているのはWordPressです。レンタルサーバーはロリポップ!で独自SSLの設定やその後が、わりと簡単にできました。ロリポップのことだけしか分かっていないのですがもしその他の難しい手順だったら、やってみようと思わなかったかも。

大変ありがたいことに、ロリポップの利用者の方々が詳しく手順を公開されています。

 

手順について私の拙い説明では分かりづらいので、詳しく記載されているサイトを紹介させて頂きます。


参考にさせて頂いたサイト:引用もさせて頂きました

【ロリポップ】独自SSL化の設定方法の手順!新規サイトは楽だけど記事数のあるサイトは大変だ
SSLはネットの通信を暗号化し、サイト訪問者の秘密を守るやつ。 最近、(最近でもないけど)独自SSL化をするとサイトが飛ぶとか、順位が下るとかって話をよく聞きます。 うちのメディア(あふぃりごと)の場合は、立ち上げ時からすでにSSL化していたので、特に悩むところはなかったのですが、記事数の多いブログはSSL化するか躊躇

とても分かりやすく、面白い内容で楽しみながらやりました。


 

WordPressを常時SSL化して保護された通信にしてみた結果(ロリポップ)
レンタルサーバーのロリポップでは有料でのみ独自SSLを提供していたが、2017年7月11日に無料で独自SSLの提供を開始。 SSL化に関することとして、2017年10月からSSL化されていないページにテキストを入力するフ …

 

おおまかに

WordPress全データのバックアップを必ず行って下さい!

  • ロリポップで独自SSLを設定
  • URLをhttp:→httpsに書き換え
  • サイト内のリンクも全て書き換え
  • アドレスバーで自サイトURLが緑色になっているか確認
  • リダイレクトをかける
  • 登録しているサービス(アクセス解析など)のアドレス変更

 

サイト内リンク書き換えには→Search Regex(一括置換プラグイン)が便利です!

 

成功したのか?

今のところサイトが真っ白になったり、アクセスも出来ていて不具合がないので成功をしていると思います。

緑色の表示もできています。

 

ただただ、ホッとしています。。

PHPなどを触ると平気でぶっ飛びますから。。

 

今日、予習をして臨んだSSL化ですが費やした時間は30分~1時間。

コンテンツが少なかった為に救われた部分があります。

これが開設してから何年も経過をしてページ数も膨大なら嫌で仕方ないかも。

 

【とにかくやってみよう】の気持ちでやって成功しましたが、今後ともに必何かカスタムなどをするなら必ずバックアップの処理は確実に行って下さい。

 


 

 

 

Copyrighted Image