徳島県大パニック!徳島にも雪が降ります。

徳島ニュース





こんにちは、盛田屋(@aicooo__n)です。

2018年の1月11日、全国的な寒波で特に西日本では寒気の流れ込みが強く徳島県にも雪が降り積雪となりました。

普段雪の降らない四国、徳島県では慣れない事もありいつもながらの大パニックとなりました。

徳島県内に積雪(写真特集=2018年1月11日)|PICKUPニュース|徳島新聞
              

 

徳島県にも雪が降ります。積雪は4年ぶり

Twitterとか見てたら「南国徳島」って書かれてたので弱冠違和感だったのですが確かに暖かい土地柄ではあります。私の中では四国の中で一番暖かいのは高知だろうと思ってます。地域名に南国ってあるし。

どのみち暖かい気候の徳島ですが、たまに雪も降ります。

ただ積雪とまでは滅多になりません。

 

雪が降ると大渋滞もあるし事故も多発な県内

で、滅多に雪も降らず積雪もありませんから積もるとなると県内はそれはもう大パニックとなります。

他所の雪が降った地域より渋滞がひどいんじゃないかと思います。

この渋滞ってもはや風物詩のような。。みんな学習しようよと叫びたいです。

事故も各地で起こったようです。

早朝の道路凍結でスリップ多々、追突玉突きなどもありました。

徳島市内では夕方すぎくらいまで雪が降っていましたが10時過ぎ時点は道路は凍っていなかったんです。ビビッて走る事から事故を誘発してしまうのでは無いかとの意見をよく聞きます。

 

全く進まない旧吉野川大橋

徳島市にある旧吉野川大橋や各橋は大渋滞でした。北からも南からも全く動いていませんでした。

この先を進んで土手沿いを走りますが対向道路は見た事も無いくらいの渋滞で車が延々と続いていたようです。

 


私の家族に整備士がいますが、積雪の前夜にはスタッドレスタイヤに履き替えたりチェーンを購入する方々であふれかえったそうです。残業して帰宅したのが深夜になったけども一人でも多くの方に安全を、と頑張ったと思います。

予想はあったので駆け込みをせず余裕ある準備をしたいですね。

 

命を守る行動を、早めの準備を。

徳島市内くらいでは、ちょっと雪が降ると渋滞に悩まされながらも連日続くことはありませんが過去県内では大雪で孤立し大変な事態も起こりました。

雪国ではいつも大変な状況だと思います。

自動車の整備の準備は寒くなると分かることなので早めに用意をして備えたいですね。

 


徳島市内の雪景色

雪化粧をした眉山

 

渋滞時間

・田宮方面から→中吉野交差点方面 (遊び場手前雑貨店から旧ガストあたりまで)

1時間進まず。直進諦め

・普段15分ほどの通勤道 45分

・100メートル進むのに1時間進まず。

 


ぼやき

年明けのお参りに渋滞に巻き込まれて嫌になっていたところですが再度の渋滞に。。

ほんと参りました。

雪が降って喜んだのは子供の頃で、大人になると渋滞ほど嫌なことはないですね。

 

 

 

Copyrighted Image