徳島県は「歩かん県」車は一人一台?!交通事情は確かに不便!

徳島ニュース




こんにちは、盛田屋(@aicooo__n)です。

徳島県の色んな情報の記事を書いていて、移住や暮らしについて相談されることがあります。

今回、有難いことに私が移住の橋渡しのお手伝いをさせてもらえることになりました。

まずは「徳島って車(保有)一人一台ってほんまなん?」と質問がありましたので徳島県の交通事情・自動車の保有について紹介します。

 

 

スポンサーリンク

徳島県は車、一人一台のほんとのところ

そうだと思います。

全世帯を調べた訳ではないので確実ではありませんが私の知る限り、友人知人の18歳以上の方は各々自動車を保有しています。

 

私も、もちろん家族も。兄弟夫婦、はたまたその両親におばあちゃまも。

隣の家の方はご夫婦で一台ずつ保有、そのお子さんも保有。

 

その気になる保有率について調べてみました。

 

徳島県、自動車の保有率データ

全国の自動車保有率データがあります。

 

 

なんかデータ上だけで見ると「あんまり多い訳ではないな」と思えますが・・上位の方ではあります。

保有率が少ないとされる東京や大阪周辺でなぜだろうと、ここでパッと思いつくのが「交通機関の整備の充実」です。電車やバスがたくさんあるだろうしむしろ自家用車で走っているのが少ないのかも知れません。

車を都心などで維持するのに土地代などで費用がかかるのも要因ではないでしょうか。車があっても駐車場代が高いですもんね。

逆に田舎だと土地はありますし駐車場代は安いですから検討できる材料にもなります。

 

 

なぜ徳島は車、一人一台??

徳島は「歩かん県」(歩かない県) 

と言われたり自分たちでそう言っているくらい歩かない土地柄です。

でも考えてみれば歩く事ができない=自動車で移動しないといけないからです。

まず公共の交通機関が不備・または充実していないのが大きな要因です。

徳島県は、四国で唯一電車が走っていない県でバスにしても満足できる便数もありません。

 

参考記事【徳島県には電車が走っていない】

徳島には「駅弁」が無い?!なぜ?!(全国で沖縄と徳島だけ無い)
ちょうどこれもまた先日発表された「地域ブランド2017」で徳島県は46位だったと言う結果からの日本テレビ 【ZIP!】で徳島県は本当に魅力がな

 

どこに行くのも不便で、本数の少ない公共の交通機関を選んでいては何もできないのです。

仕事に行くにも遊びに行くのも車がなければ話になりません。

 

歩かん県に関して、徳島県人のめんどくさがり屋もあるかも知れない。と付け加えておきます(笑)私がそうですから。。

 

土地代が安い

車が無ければ不便なのも理由の一つですが、維持費が安いのもあると思います。

 

徳島県徳島市の月極 平均の駐車場賃料
5,494円

他にも安くて3000円~と、関西の方に本気でびっくりされる料金です。

あと、契約の際に必要な保証料なども低額や必要の無い駐車場もあるので借りやすいのだと思います。

 

税金などはどこでも変わらないお金ですが駐車場代が安いか高いかで維持できるかも変わってきますよね。保有率にも関係していると思います。

電車あったらなー

徳島県には電車がありませんと書きましたが汽車はあります。

参考記事【徳島県には電車が走っていない】
https://m-aicon.com/?p=683

 

確かに汽車があって汽車が走る線路沿いに住めば解消できるかも知れません。

でもそれはそこを希望するのは一部の方たちだけで、職場に近い住まいを希望したり山間部での農家仕事、海での仕事、人それぞれのライフスタイルを考えると簡単な問題ではありません。

さらに徳島の汽車路線は徳島県内隅々を網羅していないので本当に不便だと言えます。

 

つい先日、神戸に降り立ちましたがやっぱり電車は便利。早いし快適です。

電車代は約18キロの距離で300円、これが徳島県で同じ距離程で汽車だと360円。比べると高いと思うのは私だけでしょうか。

 

まとめ

徳島県は、車一人一台必要。そうだと思います。

車が無ければどこに行くのも不便

バスも汽車もあるけれど、車の方が早い。

駐車場代が安いのもあって維持費も安い方である

 

もちろん、自転車やバイク、公共機関を利用している方もたくさんいます。

でも「住むなら車はあるのにこしたことはない」

県内外から言われている徳島県あるあるでした。

ちなみに徳島人は車の運転マナー悪いです(笑)

 

 

 

 

Copyrighted Image