老舗隠れた名店を紹介。徳島ラーメン<個人的に好きだからよく行くランキング>

徳島の飲食店




こんにちは、盛田屋(@aicooo__n)です。

徳島県の名物「徳島ラーメン」

県外からの観光客の方に人気ではあります。

徳島市住吉にある巽屋などは休日になると行列ができるほど。

今回は数ある徳島ラーメンの中でも、私の個人的、地元民ならではの隠れた名店・美味しいランキングを紹介します。

 

スポンサーリンク

徳島ラーメンとは

徳島ラーメン - Wikipedia

徳島ラーメンには大きく分けて「茶系」「黄系」「白系」の3系統がある。戦後まもなく白系が誕生し、後に黄系・茶系と登場したといわれている。

どれも食べたことがありますが私が主に食べるのは「茶系」

見た目は本当に茶色で ”濃そう” ”こってりそう” なイメージです。

トッピングや中の具材は 「もやし」「ネギ」「メンマ」甘辛豚肉このチャーシューとは違った豚肉が特徴であるかも知れません。テレビ番組などでは、生卵と絡めて食べることから「すき焼きラーメン」と紹介されています。

個人的には・・・いやーちょっと違うかな・・と思いますが。

 

地元民の私が良く食べに行くラーメン店

第1位 末広

徳島市南末広2-6

ラーメン(小) ニンニク入り

ここは営業開店前から車の中でお客さんが待っている、人気のラーメン店。

茶系の徳島ラーメンです。

ここ末広のスープの特徴は「やや甘い」こと。甘辛い訳ではないのであっさりと頂けます。

ニンニク入りはとてもオススメなのですが、すりおろしではなくニンニクを刻んだものなので臭いはすごいことになります。運ばれてきたそばから強烈で(笑)仕事を控えている方は休日に・・。

他のお客さんの注文を聞いているとワンタンメンも多く出ています。

 

ラーメン末広の駐車場は、店舗前に数台で少ないのですが満車の際には諦めずに聞いてみて下さい。勝手なことは言えないので控えますが道路反対側の場所を案内してくれます。

誰もがイメージする、こってりの徳島ラーメンとはまた一味違いますが老舗の末広、機会があれば一度食べてみて下さい。

私は多くて週に3回通ってますのでいつか会うかも!?

 


 

第2位 太陽

徳島市南末広町5-23

ラーメン小

茶系の徳島ラーメンです。

ラーメン末広に比べるとスープの色が違う、濃そう!なイメージですが意外とあっさりです。

徳島ラーメンは見た目と違ってあっさりしたものが多くペロリといけちゃいます。

ここ太陽のラーメンは個人的に、ご飯と食べられるラーメンで甘辛い豚肉がまたよく合います。

 

私はラーメン末広にちょっと飽きて濃いのが良いな~と思う時にこちらです。

日曜日にも営業しています。


 

 

ランキングはつけないけど徳島ラーメン

テレビ番組や雑誌等でも、徳島ラーメンと言えば紹介されるのが東大。

生卵が無料で何個でも使い放題とされています。この生卵を入れて麺と絡ませて食べると「すき焼き風」ラーメン。

店舗数が多いのと、深夜まで空いているお店があるので夜小腹が減った時には重宝しています。(徳島は深夜営業店がそもそも少ないので)

そこまでこってりとはしていません。

 


 

いかがでしたでしょうか。

大々的には徳島ラーメンとして紹介されていませんが、末広、太陽は徳島で隠れた名店としてかなり有名です。

地元民が昔から愛する老舗ラーメン店、一度食べてみて下さい。

他にも、「黄系、白系」たくさんの徳島ラーメン店を知っていて行ったことがありますので今後紹介して参ります。

 

 

 

Copyrighted Image