おもてなしの心に感動!香川県の和三盆のお菓子をごちそうになりました。

田舎暮らし





こんにちは、盛田屋(@aicooo__n)です。

日本の心。おもてなし 香川の羽根さぬき本舗 三谷 製糖

うだるような暑さの中、先日徳島県鳴門市の びんび家に立ち寄った時に行列ができていたので待ち時間に車で15分程度の所にある 三谷製糖に立ち寄りました。

関連記事:徳島県鳴門市の名物!新鮮な魚を食べてきました

徳島県鳴門市の名物!びんび家で新鮮な魚を食べてきました
徳島県にある びんび家 地元である徳島では新鮮で美味しい魚を食べる事ができます。 ランチや県外の友達を招待、法事や集まり事などに重宝。ここ

 

 

羽根さぬきとは、和三盆を使ったお菓子です。

和三盆(わさんぼん)は、主に香川県や徳島県などの四国東部で伝統的に生産されている砂糖の一種である。黒砂糖をまろやかにしたような独特の風味を持ち、淡い黄色をしており、細やかな粒子と口溶けの良さが特徴である。

和三盆 - Wikipedia

 

びんび家でこの時に12時20分頃!まさにお昼時です。

 

アクセス

三谷製糖
〒769-2902
香川県東かがわ市馬宿156-8
TEL(0879)33-2224  FAX(0879)33-5578

びんび家は徳島県ですが三谷製糖は香川県です。海沿いの道をずーっとまっすぐ15分ぐらいで到着します。

道中には うずしおロマンチック海道 彫刻公園

海岸沿いを走るうずしおロマンティック海道は、美しい景観が楽しめる絶好のドライブウェイ。道路沿いの壁面には、阿波踊りや渦潮などを描いたレリーフが飾られています。
海道の中ほどに位置する「彫刻公園」は、若手彫刻家の作品が並び、周辺に広がる海や、島々との配置も考慮し、作られた演出に魅了されます。
まさに自然美と人工美が織りなす調和が感動的な公園です。特に夕方、海に沈む太陽のサンセットがとてもロマンティック。

鳴門NAVI[見に行こう! うずしおロマンティック海道] −徳島県鳴門市の観光案内−
鳴門NAVIは、徳島県鳴門市の観光スポット・イベント・グルメ・おみやげなど、旅の情報が満載です!

よく晴れた日にはお散歩してみては

三谷製糖に到着!

広い敷地には駐車場、歴史のある建物があります。

こちらは砂糖締車

 

奥に進むと母屋と売店があります。

売店にお邪魔するとずらりと綺麗な可愛い和三盆が・・・。

こんにちはとご挨拶をすると店主の方が優しく出迎えてくれました。

 

おもてなしの心

店主の方が「どうぞお茶をお持ちしますから」とテーブルに案内をして下さり涼しい店内で展示物や、商品、建物を上や下に眺めていました。

すぐに頂いたのがこちら

お茶と和三盆

撮影の許可を頂きました

口に運ぶとホロホロと溶けてなくなります。甘い!でもまんま砂糖と言う嫌な甘さではありません。上品な甘さです。これに熱めのお茶をコクリ。

あ~日本人に生まれて良かったなあ~なんて思い、ごちそうになった後はお礼を伝えてしばらくのんびりと時間が流れるのを感じていました。

                                  

下世話なお話ですが、お茶とお菓子にお代は必要ありませんでした。

だからと言って購入を強要される事も無く店主の方は笑顔で多くも告げずいましたよ。

私たちは羽根さぬきがお目当てでしたので小さな羽根さぬきをお土産に買って帰りました。

 

心のこもったお接待=おもてなし

サービスとは違い、見返りを求めない気遣い。

代々受け継がれた老舗の品格を見た様な気がします。

 

通信販売も行っているようです。

ここ三谷製糖さんでは通信販売も行っているようです。

現地までは行けなくともご家庭で、とっても美味しい和三盆を頂いてみて下さい。

 

 

Copyrighted Image